スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ】映画『逆転裁判』2回目の鑑賞【感想】

なんやかんやで2回目観に行っちゃいました(笑)

初回鑑賞時にはガッカリ感が多少ありましたが、熱心な映画肯定派の方の感想等を読んで、もっかい観に行こうかなと思ったので、またもや新宿ピカデリーに行きました。

続きに感想です。


やっぱり初回でも感動したトノサマンバルーン。
これすごいよなぁ。

役者さんたちについては、2回目の鑑賞ということで、パラレル逆転裁判として観ることができたためか、全体的にすんなり受け入れることができました。
成宮君のナルホド君、やっぱりいいですね。

とにかく2回目だったので、着目すべきポイントを押さえて観ることができました。

例えば、ボート小屋でスタンガンをくらった後に留置場にいったナルホド君の、壁に寄りかかってしゃがみこんでるシーン。
白靴下が見えてるところが、まぁ何というか、萌え?笑

あと、事務所で資料を色々調べてる時に机の上にある、ぶどうジュースらしき瓶とか。
(逆転裁判4のネタですね。)

加えてエンドロール時の、ナルホド君とみっちゃんのシーン。
みっちゃんが初めて不器用な笑顔を見せて、ナルホド君がいつもどおり人懐っこく笑い返すところ。
そして背中を向けて歩き出すところでキリッとした表情を見せるところ。

ああ、あと忘れちゃ行けない、みっちゃんが無罪判決を受けたシーンでばっちり確認することができる、大喜びしてるタクシュー(原作のシナリオライター)。
可愛い(笑)


そうですね、あとは初回鑑賞時と同じく良かったシーンとしましては。
ナルホド君にみっちゃんの弁護をしてほしいと頼むイトノコ刑事の、シルエットのシーン。
灰根役の方の素晴らしい演技。


ワタクシ、考えてみれば映画を上映期間中に2回も観に行ったのは初めてかもしれません。
それだけ今、逆転裁判にハマってるということなのですが。
ゲームもやっとシリーズ全部揃えましたし。
(今やり直してるところです。
裁判の方は4まで終わって、検事の1がもうすぐ終わります。)
関連書籍も読む価値ありそうなものは、ちまちま集めてます。

ちなみに、わたしは4肯定派です。
オドロキ君可愛いやん。
牙琉弟可愛いやん。
みぬきちゃん可愛いやん。
ニットさんも大人の色気やん。
茜ちゃん可愛いやん。
さくさくさくさく。
脇役も皆好きよ。

シナリオは確かにビミョーだけど(笑)
でも、5が出れば厚みのあるシナリオになるんじゃなかろうか。
逆転裁判はシリーズを通してプレイすることで味わい深くなる作品だからね。
今後きっと新章もいい作品になるはず!

と、映画の話じゃないことまで書いちゃいましたが。
映画は、もし上映終了までにまた機会があれば観に行ってもいいかなぁと思ったりしちゃってます。
多分行かずに終わる気もするが(笑)

何はともあれ、2回見ることで分かる楽しみというのもあるんですね。
それを発見できて、とても良かったです。

コメントの投稿

非公開コメント

つなビィ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りんご

Author:りんご
鬱、睡眠障害、甲状腺機能低下症、へなちょこ。

*好き*
フィギュアスケート、西尾維新、森博嗣、あさのあつこ、金城一紀、帚木蓬生、アレックス・シアラー、GLAY、L'Arc~en~Ciel、Vanessa Carlton、もやしもん、桃太郎電鉄シリーズ、逆転裁判シリーズ、レイトン教授シリーズ

*嫌い*
甘いもの、辛いもの、虫

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
アナライザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。