スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座カラー Bパーツ1回目

Bパーツ、胴体の表側とV・Iラインをやってきました。
デリケートな部位の話になりますので書くのが躊躇われますが、勇気を出してレポっていきます。


Bの日も衣類・下着は全て外し、Aの時同様に使い捨て紙ショーツとチューブトップに着替えました。
ただし、今回は紙ショーツは「細い側」が前、です。
そしてチューブトップはボタンが前に来るように着ます。

仰向けにベッドに横になり、光から目を守るためにタオルを目もとに乗せてもらいます。
まずはIラインからでした。
左脚を曲げて横に開き、コットンを使って保湿します(デリケートゾーンなので機械での保湿はできない)。
それからジェルを乗せて、光を当てていきます。

かなり痛いであろうことを想像していました。
なので歯を食いしばって身構えていましたが…
すごーく痛いのは、上のほう(Vに近い部分)だけでした。
股の部分(笑)は、耐えられない程の痛みではなかったです。

とはいえ、やっぱり毛が濃い部分ですから、痛いっちゃ痛いですよね。
わたしはどちらかというと我慢強い方かもしれません。
あと、熱さも感じました。
左が終わってジェルを除去されたらコットンを挟みつつ脚を閉じて、今度は右も同じようにやっていきます。

Iラインが終わったらVと上半身表全体になります。
美肌潤美で保湿して、ジェルをスパチュラで広げていきます。
わたしはVラインのキワに小さな手術痕があるので、そこは避けて光を当てられました。
胴体は基本的にほとんど痛みはありませんでしたが、自分の中で太い毛が生えていると分かっているところは、やっぱり少しだけ痛みが強かったです。

そしてVはめちゃくちゃ痛かったです。
そりゃあもう。
脇の痛みは「ゴムで弾かれたような」ものでしたが、Vの痛みはまさに「ピンセットで抜く」痛みです。
毛根にダメージを与えられてる気がめちゃくちゃしました。
でもこれも毛をなくすため、ですものね…

光を当て終えてジェルを取り再度美肌潤美で保湿してもらった後は、ファーストコースで選んだ鼻下をやってもらいました。
鼻下の部分だけメイクを軽く拭き取って、美肌潤美をして、ジェルを乗せて光を当てて…
体と同じですね。
今回はBパーツと鼻下で約40分の所要時間でした。

来週にCパーツである脚をやったら、次回は12月になります。
約3ヶ月後ですね。
ほぼ3ヶ月ぴったりで予約をとることができたので良かったです。

ではでは、また脚をやったら記事を書きますね。

コメントの投稿

非公開コメント

つなビィ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りんご

Author:りんご
鬱、睡眠障害、甲状腺機能低下症、へなちょこ。

*好き*
フィギュアスケート、西尾維新、森博嗣、あさのあつこ、金城一紀、帚木蓬生、アレックス・シアラー、GLAY、L'Arc~en~Ciel、Vanessa Carlton、もやしもん、桃太郎電鉄シリーズ、逆転裁判シリーズ、レイトン教授シリーズ

*嫌い*
甘いもの、辛いもの、虫

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
アナライザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。