FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行会社選び、HISだけはダメ、絶対!

この記事はコメント欄までお読みいただくと、より参考になるかと思います。
宜しければコメント欄にも目を通してください。


2011年1月に初めて訪れた韓国、ソウル。
その旅行記の最後をこの記事で締めくくろうと思います。
それは旅行会社について。

結論から先に言いますと、

HISだけは絶対にやめた方がいいです。

詳細は続きに。
今回、わたしたちはHISの町田本店営業所で契約をしました。
そして日本を発って現地に着いて、現地スタッフのせいで嫌な思いを2つしました。
ちなみに現地スタッフはHIS KOREAの姜河英(KANG HA YOUNG)という女性です。

彼女は韓国に着いて空港からホテルに行くまでのバスの中で、「免税店に入っているコスメブランドの商品は、市内のショップよりも品質が新しいので、免税店で買うべきだ」「最終日に空港に行く前に免税店に寄る」と繰り返し、そう、繰り返し主張していました。
しかし実際に最終日に連れて行かれたのは、あからさまに日本人観光客向けの土産屋でした。
今回同伴した友人の1人は、最終日に免税店に行くものだとばかり思っていたので、自由行動日には買わないでおいたものがたくさんありました。
免税店に行かないと初めから分かっていれば、自由行動日に買いましたよ。
せっかく旅行代が安くても、これでは結局損をしたことになりますね。

そして2つ目は、チムジルバンの案内のことです。
わたしたちは彼女に紫霞(ザハ)というチムジルバンの予約をとってもらいました。
やはり日本人が予約を取るのは、日本語がどこでも確実に通じるわけではありませんから、不安です。
なので彼女に予約をしてもらいました。
その際、事前に彼女に1人あたり6000円を日本円で支払いました。
わたしたちは韓国に到着したばかりだったので、まだ日本円しか持っていなかったのです。
そして彼女は、「本当は6500円だけど、6000円にサービスできます。このことは他の人には内緒にしてくださいね」と言いました。

そしてチムジルバンに行った夜、わたしたちは他のホテルに泊まっている人たちと送迎バスが一緒になりました。
その人たちの会話が何とはなしに聞こえてきて、わたしたちは驚愕の事実を知ってしまいました。
彼女たちは名古屋のHISから、わたしたちと同じくソウル4日のプランで来たそうなのですが、全く同じ内容の基本コースを5000円現地スタッフに支払ったというのです。
もちろん、わたしたちの現地スタッフと名古屋の人たちの現地スタッフは違う人です。
しかし、同じHISはHIS。
名古屋の人たちが5000円のところを、わたしたちは6000円払いました。
わたしたちは3人なので、3000円の差が出ます。
円高ウォン安の今、姜さんは一体いくら自分の財布に入れたのでしょうね。


そして、帰国してからのHIS町田本店営業所の対応も非常に残念な、誠意に欠けるものでした。
まず、わたしたちの担当員であった町田本店営業所所属の中根亮さんは、わたしたちがそれなりの交通費と時間を割いて店舗に事情を説明しに行ったにもかかわらず、一切わたしたちの前に顔を出しませんでした。
接客中だったとのことですが、わたしたちは途中かなり待たされました。
あんなに長い時間わたしたちが店舗にいたのに、少しも顔を出せなかったのはどういうことなのでしょうか。
HISの定義する「担当スタッフ」とは、旅行が終わってしまえばもう何の責任も持たないということなのでしょうか。
彼は結局後日も全くわたしたちに関わることはありませんでした。

わたしたちが現地であったことを店舗に赴いて説明しに行った翌々日、北西という人から仮の代表者であるわたしに電話が来ました。
結論から言うと、現地スタッフの姜さんには注意をした。今回の件については何の補償も返金もできない、ということでした。
そしてこの電話はあくまで仮の代表者であるわたしにのみ掛けられ、電話越しの口頭での謝罪のみ、というのがHISの今回の件に関する対応でした。
わたしたちは何も返金を求めて事情を話しに行ったわけではありません。
ただ、現地で実際に起こったことを日本の店舗にきちんと説明して、誠意のある対応をしていただきたかっただけです。
残念なことにHISは、3人の契約者のうちのたった1人に電話越しで口頭謝罪をするという対応しかしてくれませんでした。
大きな旅行会社だから、と安心して契約しましたが、本当に残念です。

わたしたちは二度とHISを利用することはないでしょう。
旅行代がいくら安くても、結局現地で損をさせられたり、誠意のない対応をされたのでは、意味がありません。
皆さまの国内、海外問わず旅行会社を利用する場合には、HISには十分にお気をつけくださいませ。

※なお、この記事は、北西さんが電話をしてきた時に「今回の御社の対応は友人知人にもよく伝えておきますし、ネットの口コミなどにも書かせてもらいますから」と言ったところ、特にやめてほしいとは言われなかったので、実在する店舗名と人物名を公表させていただきました。
当然のことだと管理人は思っております。

では、最後にちょっぴり社会勉強をすることになった韓国旅行記、これにて終了です。

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

気持ち悪い、モンスターですね。
実名をだすことでだれが得をするのでしょう。
この怒りにまかせたままのブログ、怖すぎます。
何が精神力弱いワカヅマだよ。あなたがこのブログでやってることは匿名性を盾にずぶとい新計画した下品なおばちゃんと一緒。
あー、こわ。図々しいにもほどがありますわね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメレス

>名無しさん

おっしゃるとおり、わたしの行動は自分自身でも引くくらいです。
自覚しております。
ただ、わたしは単に怒りにまかせてこの記事を投稿したわけではありません。
きちんと順序立てて、重要なことが後ろに来るように書きました。

現地で起こったことも勿論ショックでしたが(ショックを受けるくらいは許されますよね?)、わたしが何よりも腑に落ちなかったことは、帰国後のHISの対応でした。
あと、匿名性を盾にした…とおっしゃいますが、少なくともわたしは帰国後に支店に直接赴いて苦情を訴えているわけですし、HISにとっては匿名の人物による中傷ではないと思います。

まぁ、コメ主さんはわたしに対して嫌悪感を抱かれているようですから、わたしのこのレスに対しても、全くご理解いただけないと思います。
どうせ嫌われているので1つ言わせてください。
わたしの記事について「怒りにまかせたブログ」とおっしゃいますが、コメ主さんも「怒りにまかせたコメント」はなさらない方がよろしいですよ。
『新計画』って、『神経』の誤変換ですよね?
申し訳ないですけれど、失笑しました。


>匿名さん
「旅行会社は慈善事業ではない」。
おっしゃるとおりですね。
現地で起こったことに関しては、匿名さんがコメントしてくださったことで納得できます。
本当にそのとおりですね。
旅行会社は煩雑な手続きを代行してやってくれる役割なのですから、そこを承知していればこんなつまらないことで馬鹿みたいに怒ったりしなくて済んだのに、と反省いたしました。

ただ、記事の後半部分に関しては匿名さんのコメント内容では納得しかねます。
どんなクレームの内容であれ、書類に名前の書かれている担当スタッフが直接支店に赴いたわたしたちに1度も顔を見せなかったこと。
後日も電話に登場することなく、上司の方が代表者1名に口頭で謝罪して終わり。
これは旅行会社のあり方としていかがなものでしょうか。

わたしが旅行会社にとって最悪な客だとおっしゃいますが、日本での担当スタッフだった方に話を聞いていただきたかった、と思うことすら我が儘なのでしょうか。
まさか、「旅行会社は慈善事業じゃない」から、こんなつまらないクレームをわざわざ聞いてやる必要はない、ということですか?


この記事にコメントしてくださったお2人はわたしのクレームの前半部分(現地スタッフのこと)にしか言及しておらず、後半部分(帰国後の日本スタッフの対応)についてはあまり触れていらっしゃいませんが、日本のスタッフの対応には全く問題がないと思っていらっしゃるのか、疑問です。

屁理屈で聞いているのではなく、本当に分からないのでどなたでもいいから教えていただきたいのですが、もし日本のスタッフの対応に問題がないとするならば、その理由を教えていただけないでしょうか。

わたしがこんな不愉快極まりない記事を書こうと思ったのは(自分でも書いていて決して気持ちのよいものではありませんでした)、帰国後のHISの対応に誠意がなかったからです。
彼らがもう少し真摯に対応してくれていたならば、わたしも「いい勉強になったな」くらいの気持ちでスルーできました。

考えさせられるコメント、ありがとうございました。

NoTitle

似たような経験を他社でしたことがあります。
今はかたぎの元業界関係者に聞くとそういうのが一般的な業界らしいです。業者に頼らなくても安いチケット/ホテルは探せる時代ですので業者も必死なのでしょう。

コメレス

コメントありがとうございます。
今どきはそういうものなのですね、とても勉強になりました。
このような記事に親切にコメントしていただいてありがとうございます。

会社の体質

私も同じような対応を受けました。
ホテル代金を高く見積もられ、
指摘しても間違いがないと言われたが、
納得できないので、本店に確認し、
料金見積もりが間違っていることが判明。

そのことを伝えると、「旅行先のホテル会社が見積もりを間違えた」?とよく分からない言い訳。。。

こういう体質の会社なのでしょうか。
悪質コメントをつけている方々、
関係者にしか見えませんので、
もし違うなら、低俗なコメントはつけないほうがいいですよ。
HISを擁護するより、貶める結果となっています。

コメレス

>イチジク様

同じような不快な思いをされたのですね。
意味不明な言い訳ですね…
きちんと本店に確認なさったイチジク様はさすがです。
やはり自分で気をつけないと駄目ですね。
コメントありがとうございました!

ひどい会社ですよね

ぼくもこの会社のせいでひどい目にあったのでわかります。
お客を金づるとしか思ってない対応、憤りを禁じ得ません。

他コメントでいろいろ言われていますが、素晴らしい記事だと思います。
お疲れさまです。

コメレス

>大学生 様

このような古い記事を見つけて、コメントまで残していただきありがとうございます。
わたし自身、大手だからと帰国後の対応に過剰な期待を抱いていたのかもしれません。
もう少し誠意のある対応があると思ったのですが…
今思い返してみても、トホホですね。
(自分の感情任せの記事への自省も含めて。)

この記事にはいくつもコメントをいただきましたが、管理人への批判も賛同も併せて、今後旅行を計画している方々への参考になれば幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメレス

>14/2/10の非公開様

最近はこの記事も少々恥ずかしいのですが、自戒の意味も込めて公開し続けております。
このような記事へのコメント、ありがとうございます。

HIS以外でも、旅行代理店に限らず、知名度と接客の質が伴わない企業が多いと感じています。
有名企業だからと安易に信用せず、自己責任の意識を持つことが必要ですね。
現地での経験は、おっしゃる通り、今後に活かしたいと思います。

帰国後の対応には心底がっかりしましたが、鍵コメ様は本社にきちんと対応してもらえたとのことで良かったです。
建築では『神は細部に宿る』といいますが、何事もこれに通ずるものがあると思います。
日本人らしい細やかな気配りのできる代理店を利用したいものです。

鍵コメ様のコメントに優しく諭された気持ちです。
貴重なお言葉を頂きありがとうございました!

No title

私もHIS町田営業所にて不愉快な思いをいたしました。
担当者は女性でしたが時間が気になるのか接客中であるにも関わらず腕時計をチロチロ見たり落ち着きがなく、上から目線の対応、
イライラの感情を容易に顔に出し失礼きわまりなく大変こちらは腹が立ちました。まだ若いこともあるのでしょうが上層部の教育がなっていない!他の女性従業員は担当する客がいなく暇そうで手鏡を取り出しては髪型やメークをチェックしていたりと態度が非常識でした。店内は化粧室やロッカールームではない(怒)!
チケット購入は即やめることにしました。 

コメレス

いちご様

まさに同じ店舗で不快な思いをされたのですね。
チケット購入をやめた判断、とても賢明です。
たまたま悪い担当者に当たったわけではなく、これはもう会社の体質なのでしょうね。

最近久しぶりにこのブログのアクセス解析をチェックしたところ、HISの悪評に関するキーワードからの訪問者がとても多いことに気が付きました。

この記事は若さ故と怒りに任せた勢いで書いてしまったという反省と後悔があるのですが、いちご様を含め多くの方にコメントもいただき、ありがたいやら複雑やら、記事を削除できずにいます(笑)

旅行代理店はたくさんあります。
今の時代はネットで格安のチケット購入も可能です。
スタッフの対応に僅かでも違和感を覚えたら、一旦引いて再考すべきだと学びました。
今後この記事を読む方には、コメント欄も含めて何らかの参考にしていただければ幸いです。

いちご様、貴重なコメントをありがとうございました!

No title

時間差がありますが、ブログをよませていただいて思わずコメントをしたくなってしまいました。

私もHISを利用し、不快な思いをしたことがあります。
(長くなってしまうのでここには書きません)
また、それを友人に話したそころ、そのような思いをしたという人は1人や2人ではありませんでした。それぞれ利用店舗が違うのにそのようなことが起こるということは支店ではなく、HIS自体の問題なのでしょうかね。

旅行会社の対応、ということですが、私もこの業界で働かせてもらっています。うちの会社でこの対応はあり得ません。
たとえこちらに非がないことでも、ケースによってはお客の元へお伺いさせていただいています。
そもそもHISとは目指すところが違うのでそれについてはあまり議論しても仕方ないのですけれどね。

安かろう悪かろうが存在する、ということを念頭に利用しなくてはならないのでしょうけど、不当に金銭を支払っている場合、料金が高いとか安いとかは関係なく謝罪と返金がマストだと思います。

管理者さんが良い旅に恵まれるよう祈っております。

コメレス

>まみむめも様

レスが大変遅れてしまい申し訳ありません。

同じ業界の方ということで、わたしのような一利用者より思うところがあった事と存じます。
やはり会社の体質なのですね。

ろくに謝罪も無かったという点が、今あらためて考えても納得のいかない部分です。
観光業に限らず、クレームがあれば担当者がまず謝罪するということは当然だと思います。
それすらできない会社もあるのだなと、大手だからと安心してはいけないことを学びました。

わたし自身は長らく旅行に行けていませんが、この記事を読まれた全ての方が良い旅に恵まれるよう祈っています。
貴重なコメントをありがとうございました!

全く同じ

先日全く同じ事がありました!
hisで韓国4日の旅、私は6500円支払いましたよ。彼氏と一緒だったのですが、彼氏は日本語が片言の垢すりをしていた韓国人に勝手に別料金のプランをやられ「追加2000円払ってください」と‥
しぶしぶ払いましたがやはり腑に落ちずネット検索してたらこの記事見つけました。
hisは二度と利用しないほうがいいですね。初韓国だったのでショックでした。

コメレス

>なお様

2014年になっても同じことが起こっているのですね…
韓国人にとって日本人旅行者がカモなのは分かりますが、とりわけ彼氏さんはお気の毒すぎます…
なおさんの払った金額なら、日本でも同等以上のサービスが受けられますよね。

せっかくの韓国旅行が残念なものになってしまいましたね。
この記事はHISで嫌な思いをされた方が多く検索から来て読まれています。
コメントを残さないだけで、同じ経験をされた方は多くいらっしゃると思われます。
今回の経験を活かして、次に旅行に行かれる際にはご自分でよく判断してくださいね。
なおさんが良い旅に恵まれるよう祈っています。

コメントありがとうございました!

旅行会社は選ぶべき

>気持ち悪い、モンスターですね。
>実名をだすことでだれが得をするのでしょう。

あなたのことを悪く言う最低のバカが居ますがそうは思いません。これを読んだ人は、H.I.S.の体質を知り利用しない結果、被害が減り得につながります。H.I.S.の関係者以外は、みんな得します。
バカな奴のコメントに時間を割き真剣に応えないことです。

H.I.S.は、実名をネットで公開されても平気ですよ!
こんなクソ旅行業者に依頼したのが最悪でした。
あと、苦情は、H.I.S.の本社でなく「日本旅行業協会」へ先に問合せると良いです。
H.I.S.は、平気で嘘の弁解をしてきます。

コメレス

>H.I.S.は利用しません 様

当記事をupした当初は、手厳しいご意見をいただきましたが、その後は同情的・肯定的なコメントも多くいただきました。
そして当ブログにHISの苦情関連で検索してアクセスする方が多いことを踏まえると…
あなた様のおっしゃるように当記事を参考にしてくださった方がいらっしゃるのなら、恥を晒し続ける甲斐もあるというものです。

HISは確かに名指しでネットに苦情を書いても平気みたいですね。
今のところ名誉毀損で訴えられたりしていませんから(笑)
苦情は「日本旅行業協会」宛て、ですね。
当記事をコメント欄まで読んでくださった皆さん、コメントを残してくださった方々と同じ思いをされた皆さんは、是非「日本旅行業協会」に報告を!

「安かろう悪かろう」ではない、格安旅行会社はたくさんあります。
ちなみに、この韓国旅行に同行した友人と2012年に台湾に行った時には、エクスペディアで旅行の手配をしました。
彼女が今夏ニューヨークに行きますが、航空券のみアシアナ航空で手配したようです。
(滞在は現地の知人宅です)

読者の皆さん。
大切な旅の思い出が悪くならないよう、どうかこの記事を参考にしてください。
貴重な情報提供をありがとうございました!

台湾でのこと

一昨日、台湾から帰国しました。

HISが、今ほど大きな会社では無いころから度々利用しています。
私自身は、今までにさほどトラブルらしい目にあったことはなかった
ため、今回はちょっと???って気持ちです。

今回、4日間という短い時間の中で台北→高尾の移動を、中に組み込んで、航空券とホテルをセットで手配してもらいました。2か月半前のことです。

ところが、国内移動日(飛行機は、国内移動なのに桃園国際空港と言う街から遠く離れたところから、早朝に出る飛行機でした)。
そんな無理をしなくても、高速鉄道で移動が可能とおもい、
プラン事態を変更しようとしたところ、キャンセル料が発生する等
の助言があったので、ホテルを取り直し、5時起きして飛行場に出向きました。

しかし、なんとこの桃園国際空港→高尾の飛行機というのは、
国外から飛んできて、入管手続きをしていない人しか乗れない
飛行機だというのです。

つまり、既に前日に入国している私たちは、初めからその飛行機には乗ることが出来ないというのですね。HISさんの言い分としては、
その様な本来乗ることの出来ないチケットを販売している航空会社に問題があるというのです。

国内移動のチケット代金を返していただくのは、当然と考えていますが、そんな基本的なミスがあって良いのか?キャンセル料は本当にそんなに早くから発生したのか?昔は、担当者が専属で一人
ついていたのに、今はネット上のマイページと言うところで、次々異なる人の名前で回答が来て、責任の所在はどこにあるのか?と
疑問は尽きません。

怒りにまかせて、書き込みしているわけではなくこのようなケースがあるので、一人でも多くの人に知って頂きたくて長々書かせて頂きました。

同感

僕もわかります!HISほどクソな会社はないと思います。と言っても担当の個人差があると思いますが。。でも、個人差がでるのは組織として会社としてダメですよね?
潰れてほしいです。このクソ会社。僕も声を大にして、絶対に利用しないほうがいいと言いたいです。僕の友人等もこの会社マジでクソって言ってますよ!

No title

スペインに行くことになり、個人旅行の経験もある程度あるのですが
妻が病み上がりのため、バス移動できる「添乗員付きツアーがいいね」といって申し込みました。
当日、空港のHISカウンターにいたのは感じの悪い太った醜い女性で、少々不安を覚えました。
「あの人添乗員なのかな」と話していたらそうでした。
まず呆れたのが、夫婦で予約しているのに席がバラバラ、「これ予約してあるんですよね」ときいても
「トランジットの上海までは2時間程度ですよ」みたいな、まるでこちらの我儘のような言い草。
飛行機内でCAが入国カードを配ったので、トランジットで一旦入国するから必要だと思い、
立ち上がりペンを取り出そうとしていたら例の豚女が「それ必要ないです」と言ってきたので
大丈夫かなと思いながら記入しないでいたところ、上海の乗り継ぎではしっかり入国カードを求められ、
入国審査に相当時間が取られました。
再出国手続をし、乗り継げゲートにある携帯端末の充電設備で充電していました。
そろそろ時間だとゲートに向かうと、ファイナルコールであって14分前にもかかわらずゲートがクローズしています。
遅い時間の便で、客も少なく、他の国と違ういい加減な気質もあってか、とっとと閉めてしまったようです。
ゲートのスタッフにクレームするも「15分前と書いてある」というだけです。確かにチケットには小さく書いてありましたが、
多くの国では10分前で充分な認識で、しかも1分遅れただけです。
さらに、近くにいながら、ツアー客の搭乗も確認しない、周囲を見渡したり、少し探せばわかる範囲にいたのに
何のアクションもしない添乗員というのは何なのでしょうか。入国カードの件にしても然り、
搭乗がシビアだからというアナウンスぐらいはすべきであると考えます。
以前、他社でのツアーのとき、トランジットで寝てしまって遅れそうになった時は、添乗員がグランドスタッフに話し、
ゲートクローズを少々待ってもらってアナウンス、及び添乗員とグランドスタッフで探しにきました。
一般的にはこういう対応らしいのですが、鬼畜会社の無能豚女には期待する方が間違っているのでしょう。
何が「安心の添乗員付きツアー」だか、「各国に支店があり安心」だか。困って上海支店の対応を求めると
「今日は休みです」と、にべもない。
仕方なく上海市内に自力で移動しホテルを予約し折角だから周辺散策などしていたが、2日経っても上海支店の対応はない。
日本のHISに連絡しても「ご自分で対応してください」と一切のサポートもない。
2日目に妻が体調不良になったので、例の豚女の携帯に電話するも出ない。一応、ツアー中だろと思うが、もはや呆れて話にならない。
暫く、適当に観光し、自費で帰国したが、当然費用の返金はない。一部の支払いについて、辛うじて停止したことと、
現在、法的対応をするべく準備しているところです。
こんな、最低最悪な旅行会社は絶対に利用しない方いいです。
つなビィ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りんご

Author:りんご
鬱、睡眠障害、甲状腺機能低下症、へなちょこ。

*好き*
フィギュアスケート、西尾維新、森博嗣、あさのあつこ、金城一紀、帚木蓬生、アレックス・シアラー、GLAY、L'Arc~en~Ciel、Vanessa Carlton、もやしもん、桃太郎電鉄シリーズ、逆転裁判シリーズ、レイトン教授シリーズ

*嫌い*
甘いもの、辛いもの、虫

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
アナライザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。