スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州選手権2011 男子FS 感想

いやぁ、Jスポで見てましたが途中で寝落ちしまして、一部の選手しか見られておりません。
続きに簡単に感想を。
男子SPのプロトコルはこちら
男子FSのプロトコルはこちら



【フローラン・アモディオ】
わたしはジャンパーが好きなので、モロゾフコーチに師事しているクワドレスプロのアモディオ選手は正直、あまり応援はしていませんでした。
(※嫌いというわけではなく、ただ、特別に応援してはいない、というだけです。)
今大会ではトータルパッケージということを考えたら彼が最もよくまとまっていたと思うので、結果としては納得です。
彼は東京の世界選手権に来てくれますよね。
生で演技が見られることを楽しみにしています。

【ブライアン・ジュベール】
SP7位からよく総合2位まで這い上がってくれました…!
Jスポの解説でも言っていましたが、10年連続で表彰台に乗り続けてきたという実績は本当に素晴らしいです。
彼もこれで東京の世界選手権に来てくれるでしょう。
東京でも力強い4回転を見せてください。
あ、プロトコル見て何気にフライングアップライトスピンでレベル4を取れていて驚きました。

【トマシュ・ベルネル】
彼、アイスショーでも「世界で最も美しい4回転を跳ぶ男」と紹介されるようなスケーターなのに、今季はクワド入れないんだな…と残念に思っていたんです。
なので今回クワドを跳んできたのにはびっくりしました。
そして久しぶりに試合で入れたとは思えないほど安定した美しい着氷。
しかしやはりクワドを入れ続けていなかった弊害か、他のジャンプにミスが出て惜しくも3位となりました。
彼はジャンプだけでなくスケーティング自体が流れるように美しいので、ステップなども見ごたえがあります。
けれどやっぱりトマシュのクワドが見たい!
今回は綺麗な4回転をありがとうございました。

【ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン】
昨季世界選手権のように冒頭のジャンプで体力を使い果たしてしまうことなく、最後まで体力を上手く配分してプログラムを演じていたと思います。
ベテランが頑張っている姿は見ていて勇気づけられますね。

【アルトゥール・ガチンスキー】
わたしが応援しているロシアの若手選手。
初の欧州選手権出場で、ショート・フリー共に4回転が入っただけで素晴らしい出来栄えでした。
今季は成長期だからか、ジャンプの安定感が欠けているように思えたのですが、今大会ではジャンプを取り戻しつつあるように感じました。
初出場で5位は立派な成績でしょう。
さて、彼はジュニアワールドに派遣なのか、シニアワールドに来てくれるのか…


アモディオ選手も優勝が決まる直前の、アモディオ、モロゾフ、ジュベールという3ショットが珍しくて面白かったです。
そして優勝が決まってコーチのモロゾフと抱き合うアモディオ、続いて先輩のジュベールに飛びついて、完全に宙に浮いていましたね。
さすがジュベール、と何故か感心しました(笑)

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

つなビィ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りんご

Author:りんご
鬱、睡眠障害、甲状腺機能低下症、へなちょこ。

*好き*
フィギュアスケート、西尾維新、森博嗣、あさのあつこ、金城一紀、帚木蓬生、アレックス・シアラー、GLAY、L'Arc~en~Ciel、Vanessa Carlton、もやしもん、桃太郎電鉄シリーズ、逆転裁判シリーズ、レイトン教授シリーズ

*嫌い*
甘いもの、辛いもの、虫

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
アナライザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。