スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】少女不十分【ネタバレ】


部屋を整理していたら、唐突に少女不十分の感想メモが記されているルーズリーフが出てきた。
わたしはこの本を出版されてすぐに読んだので、読了後すぐに書き殴ったものだと思われる。
そして、おそらくブログに感想記事をupしていないはずなので、乗り遅れた感は否めないがせめて今年中にということでupします。

※『少女不十分』以外の西尾作品についても言及しているため、それらも含めての【ネタバレ】有りです、ご注意を。


まずこの本を読んで最初に思ったことは、「これは西尾ファンのために書かれた本だ!」。
最低限、それまでの西尾作品の概要を把握している必要がある、せめて戯言シリーズを読破していなければ本当には楽しめない、そんなクローズしたハードルの高い作品(さながら専門書のよう)だと感じた。
※あくまで当時の感想で、この記事を書いている現在では若干異なる思いなのだが…

まず、主人公は明らかに西尾維新自身あるいは戯言シリーズの主人公を彷彿させる。
実際に作者の身にこのような事件が起こったとは勿論思わないが、現実離れした話ながらも妙にリアルなのだ。
また、Uは戯言シリーズの紫木一姫に類似する要素がある(リコーダーがその最たるアイテム)。
本書が発行されてから年月が経っていることも踏まえると既に語りつくされているであろう感想になってしまうが、そしてそれを書くのは非常に気が進まないが…
本書は今までで一番『物語の力』が伝わってきた。
この作品は、『弱者に向けてのメッセージ』なのである。

西尾作品の特徴として、著者は家族を描かない、描けない。
あるいは、家族というキーワードを親子の関係と言い換えてもいい。
正確には、『家族』は零崎シリーズで書いているし、戯言本編でも哀川潤の『親子関係』に触れてはいるのだが…
つまり、西尾先生の書く家族や親子は、おしなべて歪なのだ。
刀語でも七花は親殺しだし、物語シリーズでも阿良々木暦の両親は今のところ詳しくは描かれていない(はず)。
正直ここまで証拠が揃うと、西尾先生のバックグラウンドについて考えちゃいますね。
別にまっとうな親子関係を書かなきゃならないなんて決まりはないけれど、それにしては書かなさすぎる。

それはともかく。
物語シリーズでも文房具が武器として出てきたが、リコーダーなりホッチキスなり、そういった日常の中の本来脆弱な道具が凶器として登場する。
リコーダーというのは、西尾世代の『小学生の象徴』なのだ。
それが物語シリーズ(高校生)になると、ホッチキスまでグレードアップする。
これは本当に個人的なことになるが、管理人は戯言シリーズ至上主義で、最近のライトな西尾作品(物語シリーズ)に辟易していた身としては、まさに本書は『待望の一冊』なのだ。

実は今回この記事を書くにあたり、本書を再読したわけではない。
なので記憶が間違っていたら申し訳ないのだが、Uというアルファベットにはふりがなが無かったと思う。
なのでローマ字読みで「ウ」なのか「ユウ」なのか分からなかったが、最初からわたしは「ユウ」だと確信していた。
Uは誘(ゆう)でもあり、YOUでもある。
このYOU(あなた)は、わたしたち読者を示している。
そしてご存知のとおり、YOUは「あなた」と「あなた達」の、単・複両方に使える代名詞なのだ。
わたしが冒頭で『物語の力を感じた』『弱者に向けてのメッセージ』と書いたのは、そういう意味である。

本書が発刊されたのは2011年、2年以上前だ。
この2年の間に物語シリーズはバカみたいに何冊も出て、わたしは西尾作品の中でははっきりいって好きではないのだが(八九寺は可愛いけどな!)、まぁファンなので全部買って読んでいる。
一方、伝説シリーズなんてものも出たりして、あれはまぁまぁ好き。
戯言シリーズ完結前は、新刊が出るのを1年以上待ったりしていたので、あんなに西尾先生を待っていた日々があったなんて、という感じ。
それにしても、ここ数年の作品の中では、『少女不十分』は飛び抜けて大好き。
西尾節・炸裂って感じ。
また単発作品だったのが良かったですね。
下手にシリーズ化すると、冗長になりますから。

そんなわけで、2年遅れの『少女不十分』感想でした。

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りんご

Author:りんご
鬱、睡眠障害、甲状腺機能低下症、へなちょこ。

*好き*
フィギュアスケート、西尾維新、森博嗣、あさのあつこ、金城一紀、帚木蓬生、アレックス・シアラー、GLAY、L'Arc~en~Ciel、Vanessa Carlton、もやしもん、桃太郎電鉄シリーズ、逆転裁判シリーズ、レイトン教授シリーズ

*嫌い*
甘いもの、辛いもの、虫

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
アナライザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。